友人の過払い請求の体験談

私は、今まで借金ってしたことがないのですが、友達に、いつも消費者金融を利用している友達が居ます。パチンコが趣味で、ついつい、手持ち金がなくなると、すぐに武富士とか、プロミスとかアコムを利用してしまうらしいんですよね。それで、いざ、返済にこまる...ってパターンだったらしいです。
請求されるままに、請求される金額を支払っていたらしいですが、昨今のテレビでの過払い請求問題を知り、司法書士事務所に相談してみたらしいです。そうしたら、どうも、過払いしていたらしく、いくらか、金額が戻ってくることになりました。司法書士事務所に、手続きなど、細かいことを依頼しなくては行けないので、結局、手元に戻ってくる金額は、微々たる物、らしいのですが、やはり、過払いしていた、というのはとても悔しいですよね。なんだか、いいようにだまされていたような気分です。だから、結局、司法書士さんに依頼して、払い過ぎ分を取り戻すことにしたらしいです。帰ってきた金額は、ほんのわずか、だったらしいですが、友達は、「もう、ノンバンクの消費者金融は信用できない...」と言っていました。どうしても、ああいう消費者金融って、街中にあるし、ついつい利用してしまいがちですよね。でも、専門的知識がないと、いいようにだまされてしまって、結局損をすることがあるんだなぁ...と思いました。大阪には、とくに、消費者金融が多いらしいです。だから、大阪では過払い請求していた人もとくに、多いらしいですね。私も、気をつけたいなぁと思います。

このブログ記事について

このページは、webmasterが2010年4月18日 16:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「消費者金融からの借り入れをきっかけに、多重債務に陥る例もあります」です。

次のブログ記事は「貸金業法と利息制限法の改正に伴い、ほとんどのローン会社では金利を下げていますが」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。